セックスの相性
結婚を考える時にセックスの相性まで考えるのは不謹慎なことと考えていてはあなたは不幸になる可能性が高いといわざるおえません。
なぜならセックスの相性はとても重要なことだかrたです。
それをしっかりと確かめもしないで結婚するのはかなりハイリスクなことなんです。

セックスの相性を重視する結婚はとても贅沢なことであること

結婚でセックスのことを語るのは不謹慎?
そんなことを考えているのであればその考えは古い考えです。
確かに人類が今まで滅びずに反映できたのはセックスを重視してこなかったからかもいしれません。
ほんの少し前まで日本でも親が決めた結婚相手と結婚し、その相手とセックスをして子供を作るのhが当たり前の時代がずっと続いてきあmした。
好きでもない相手とセックスをして「「妊娠」「出産」してきたからこそ今みたいな晩婚化は起こりませんでした。
確かに
「好きではないけど嫌いじゃない」
その程度で結婚してだんだんと好きになっていくケースも否定はできません。
でも、一番幸せなのは好きな相手とセックスをして、その結果子供が生まれることでは二でしょうか・
何が言いたいかというと、セックスの相性を重視して結婚することって、少し前の時代のことを考えればすごく贅沢なことなんです。

女と男は不思議なつながりの場合もありあmす。
酷いDVで殴られた後にセックスをして
「ごめんね」
そう言われただけで病院に行って
「階段から落ちました」
と説明する女性がどんなに多いことか・・・
例えは適切ではないかもしれないが、それくらいセックスの相性はすべてを超えるものなのである。

セックスの相性は「S」と「M」しかない


セックスの相性いなんて難しく考える必要はありません。
セックスのの相性はなんといっても
Sっ気が強い
Mっ気が強い
そのバランスだけではないでしょうか。

もしあなたが女性で自分が「M」であると感じるのなら、「S」の男性と結婚しないと、その性生活はとてもつまらないものになるのは当然なことです。
「もっと激しくめちゃくちゃに抱いて欲しい」
そう思っていても
相手の男性がマザコン気味でまるで母親の乳首でも吸うような愛撫しかしない
そんなセックスでマン沿いくするだろうか?

みんなアブノーマルなセックスに憧れるものである

もしあなたがセックスに対して嫌悪感を持っていないのであれば、少なからずアブノーマルなセックスに強い憧れを持つのは当然のことなんです。
それは
女性ならば「彼だけのものになりたい」
男性ならば「俺だけのものにしたい」
そういう意識が湧いてくるのが普通だからです。

元カレた元カノとはやったことがないセックス求めるのは当たり前なんです。

正常位だけの子作りセックスではすぐに愛も冷めてしまいます

結婚相手とのセックスがいつも正常位だけの子作りセックスだけだったら?
徐々にそのふらすとれー0ションは溜まっていきます。
それがいつ不倫や浮気の原因になってもおかしくはありません。

お互いにセックスに対して淡白である

人間には性欲があまりない人もいます。
そんな夫婦同士であればなにも問題は起こりません。
夫も妻も「セックスには淡白」である。
それはそれで理想の割賦であるといえます。
実際にセックスのエクスタシーを感じた経験がない女性もい意外と多いものなんです。
俗にいう「イッたふりをする」女性も多いのです。
しかし、その「イッたふりをする」ことにも疲れてくるものです。

夫婦のどちらかに「セックスへのこだわりがある」「エクスタシーも経験している」場合は問題は深刻


あなたがセックスにこだわりがあるし、エクスタシーも経験している
その場合は同じようなセックスが大好きな異性が最適の相手です。
あなたはセックスにもこだわっていないし、エクスアtシーにも興味がない
その場合はセックスに自信のない男性やいわゆるマグロ的な女性が最適の相手かもしれません。

セックスのテクニックなんかあまり関係ありません

セックスのテクニックなんかあまり関係ありません。
なぜなら、
「こうして欲しい」
「どうして欲しい?」
それが語り合えるのがセックスででうまくいく夫婦だからです。
本当のセックスは不思議なもので
たった一度の不倫や浮気で
苦労してゲットした高学歴で申し分のない男性
誰もがうらやむ美しい妻
でも簡単に捨てられるくらいのことがあるのです。

少しでも幸せな結婚を考えているのならセックスの相性も考えておいてください


確かにセックスができる期間は人生において永遠ではありません。
男性ならばいつm、あでもギンギンに勃起できる年齢は限られています。
それ以上に女性は、美しい体型や美貌を維持できる期間は限られています。
しかし、ある時期 それはたとえ数年間だけだったとしても
燃えるようなセックスをしていた経験は男と女の結びつきをより強固にする
ことは間違いありません。

子作りを考えるのは数年待てませんか?

確かに晩婚化の進んだ現在において
「早く子供が欲しい」
と考えるのも無理はありません。
でも、子供が巣立ってからの期間のほうが子育ての期間よりもずっと長いのです。
それならば末永く仲の良い熟年夫婦でいるためにもある一定の期間はセックスに没頭した期間を作るのは悪いことではないと思います。